Artist Photo

アトミック・カフェ トーク day1 [日]

Member
津田大介・泉田裕彦・富澤タク
Profile
津田大介
ジャーナリスト/メディア・アクティビスト。
ポリタス編集長。1973年生まれ。東京都出身。早稲田大学社会科学部卒。早稲田大学文学学術院教授。大阪経済大学情報社会学部客員教授。テレ朝チャンネル2「津田大介 日本にプラス+」キャスター。J-WAVE「JAM THE WORLD」ナビゲーター。一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)代表理事。メディア、ジャーナリズム、IT・ネットサービス、コンテンツビジネス、著作権問題などを専門分野に執筆活動を行う。ソーシャルメディアを利用した新しいジャーナリズムをさまざまな形で実践。 世界経済フォーラム(ダボス会議)「ヤング・グローバル・リーダーズ2013」選出。主な著書に『ウェブで政治を動かす!』(朝日新書)、『動員の革命』(中公新書ラクレ)、『情報の呼吸法』(朝日出版社)、『Twitter社会論』(洋泉社新書)、『未来型サバイバル音楽論』(中公新書ラクレ)ほか。2011年9月より週刊有料メールマガジン「メディアの現場」を配信中。

泉田裕彦
昭和37年9月15日生
前新潟県知事 京都大学法学部卒業 1987年通商産業省入省、
経済企画庁内国調査第一課、ブリティッシュ・コロンビア大学客員研究員、経済産業研究所主任研究官、国土交通省貨物流通システム高度化推進調整官、経済産業研究所コンサルティングフェロー、岐阜県新産業労働局長、新潟県知事3期を経て2016年10月退任、主な著書に『知識国家論』東洋経済他

富澤タク(グループ魂/Number the.)
福島県いわき市生 
ギタリスト。シンガー。プロデューサー。
2016年4月に自身初のソロ名義シングル「いずれ」、
2017年3月には第2弾シングル「そのさき」をリリース。
2017年7月にニューシングル、9月に初のソロアルバムを発表予定!

自身のバンドNumber the.(ナンバーザ)はこれまでに2枚のアルバムをリリース。
2017年1月にシングル「MOON BEAM」リリース。7月にもニューシングルを発表予定。
2011年にチャリティーソング「予定〜福島に帰ったら〜」をリリース。

2002年より「グループ魂」に参加。
NHK紅白歌合戦出演、武道館公演など果たす。
プロデューサーとして、様々なアーティストに楽曲提供もしている。
レギュラーラジオ番組:
FMいわき 富澤タクのがちラジエンタ「ボーンインザフクシマ」
Audio / Video
Links