Artist Photo

Chip Tanaka チップタナカ [日]

Member
Hirokazu Tanaka
Profile
ゲームソフト『MOTHER1』『MOTHER2』『メトロイド』『バルーンファイト』『スーパーマリオランド』などの音楽を手掛け、『ポケットカメラ』の商品開発などにも携わるとともに、作編曲家としても、TVアニメ、映画「ポケモン」の楽曲の多くを手掛ける作曲家、たなかひろかず によるライブ名義の1つ。
2017年 11月に、1st full album「Django」を、リリース。 同月の RED BULL MUSIC FESTIVAL『DIGGIN’ IN THE CARTS 電子遊戯音楽祭』での圧巻のプレーは、多くのオーディエンスを魅了。海外からのシンパも非常に高く、1stアルバムは、VGMO -Video Game Music Online-にて2017 Best Chiptune Albumに選出される等、世界中に多くのファンを持つ、オリジネーターである。

Metroid and Dr. Mario composer Chip Tanaka has played his part in shaping the sound of electronic music worldwide. Those songs from Super Mario that used to get stuck on an endless loop in your head? Hirokazu “Hip” Tanaka composed those, along with designing Game Boy audio hardware, sound effects for Tetris and Donkey Kong, as well as writing songs for the first Pokémon. A DJ (as Chip Tanaka) and huge reggae fan, he even based some of these video game jams on iconic Jamaican riddims.
Audio / Video
Links

グッズ・CD