FUJIROCK FESTIVAL'17

マナー向上 〜再び世界一クリーンなフェスを目指して〜

2018.01.05

近年、ゴミ捨てや場所取り等のマナーが低下しています。
来場者の皆さんのマナーのひとつひとつが、フジロック・フェスティバルの環境を左右します。自然との共生を目指して、来場者の皆さんとともに築き上げてきたフジロック・フェスティバル。来場者の数だけゴミが増えマナーが低下するのではなく、来場者ひとりひとりがマナーを見直しゴミの削減を考える。再び、世界に誇れるクリーンなフェスティバルを一緒に創り上げましょう!

ゴミ捨て

分別マナー、テントなどの残骸

場所取り

シート等での場所取りや、チェア等の放置は禁止です。他の来場者の迷惑になりますので、必ず携行して下さい。
※RED MARQUEEテント内はチェア等の使用は禁止です。

喫煙マナー

会場内は歩行喫煙禁止です。禁煙エリアを守り、禁煙エリア外であっても混雑時の喫煙はおやめ下さい。また喫煙者は必ず携帯用灰皿をご用意下さい。
禁煙エリア:モッシュピット、各ステージ音響ハウスより前方、キッズランド、レッドマーキーテント内、他。

その他場内マナー

  • 会場内での傘の使用は禁止です。
  • 会場内では他の来場者の視界をさえぎるタープ、パラソル等の持ち込みはお断り致します。
  • 泥酔には十分注意して下さい。
  • モッシュ、ダイブ等、危険な行為は禁止です。
  • 路上駐車やその他、近隣住民への迷惑行為は絶対にしないで下さい。

「自分のことは自分で」「助け合い・譲り合い」「自然を敬う」その上で、音楽と自然を自由に楽しみ、出演者、来場者、スタッフの全員で創り上げていく。それがフジロック・フェスティバルです。

関連ニュース