Artist Photo

清水タケオと南国気分 Takeo y Sentimiento Tropica [日本]

Stage
  • July 30 (Sat)  19:10-19:50  苗場食堂
Member
清水タケオ Gt & Vo 、田淵キミト T.sax 、川崎ヨーへー Steelpan & Percussion 、小川ゲンタ Tb GENTA 、角南”スナミート”トオル Dr & Percussion、嶋田テツロウ Bass
Profile
瀬戸内海に面する「晴れの国 岡山」で音楽活動を続ける南国音楽集団。瀬戸内らしい穏やかな海と太陽の匂い、ゆったりしたグルーヴを身に纏い思わず身体を揺らしてニヤリ。見ず知らずの隣の人を覗いてみたらめっちゃニコニコしてる?そんな色彩感豊かでハッピーなアンサンブルは聞く人の南国のイメージを体現している様だ。バンドを率いている清水タケオはパーカッショニストでもあるので、どうしてもアーシーなフィーリングが前面に出てしまうのかも。そんな彼が岡山で集めた仲間たちには、元The MiceteethのSAX「田淵キミト」を筆頭に、スティールパン&Par「川崎ヨーヘー」等、徐々に粋なメンバーが集まって来ている。ライブ毎に豪華なゲストミュージシャンと共演したり、アコーステックでJazzyなアプローチなど、そのアンサンブルは変幻自在。ブルース経由〜中南米音楽・アフリカ音楽、そして廻り回って日本民謡まで、文字通りのごった煮サウンドで地球を半周できるかも?2021年9月、殆どの楽器を自身で演奏し録音した初のアルバム『虹の花』を発表し各地で話題を呼んでいる。
Audio / Video
Links